2005年04月29日

ひょうかー

ここ数日12時過ぎると眠くなります。
おかげで帰ってから日記つけようと思うと、断念しちゃう。
きっと体が健康な証拠ですね(何

なので日記は一昨日の話。
うちの会社は評価制度ってのがあって、四半期に一回チームのメンバーが集まって自己と相手の評価をします。
会社の情報なんで全部は晒せないけど、問題なさそうなのだけ晒します。

●自己評価
・貪欲に知識・技術を吸収できた
・動きは良かった
・でも詰めは甘かった
・報告がヘタクソ

●チームからの評価
・動きは良かった
・技術の水平展開は評価できる
・でも詰めは甘かった
・たまに言ってることが分からない

自分を客観的には見れてるらしい。
でも後でこんなことを追加で言われました。

「よく動いてるけど、なんか手を抜いてるように見える。
ホンマはもっとやれるやろ!」

!!!(; ゚Д゚)

いや、自分なりに頑張ってるつもりなんですが、そう見えるのか・・・
うーん、要所要所を頑張って他は全力ってわけではないような気も。
つーか常に全力って無理!僕ぁそんなパワフルでもエネルギッシュでもないです。
でも、もうちょっとできそうなできなさそうな、どうなんだろ?

で、それ言われた後なんかの小説の言葉思い出しました。

「たまには全力を出さないと、全力が出せなくなる」

ひょっとしてそうなのか!?意識せずに押さえてるとしたらなんかショック。
これからそーゆーの意識してみようと思いました。

ちなみに自分って手を抜いてるように見えるんでしょうかね?




そういやACのこと全然書いてないけど、対戦してないだけで色々考えてはいます。
NBなんかは最近考え方変わりつつあるんで、考え纏まって試して結果が出れば書きます(滅

PPやりてぇっ!!
posted by とむ at 12:25| マイアミ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3214426

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。